プレマシー

トーヨー GARIT G5を購入

今年は「暖冬」と言われているが、そういう年には雪がどかっと降ることがよくあるので、茨城に戻って4回目の冬、プレマシーの方にスタッドレスを履かせることとした。カミさんのはろが、今年パートタイムで働き始めて、それがちょっと郊外の林の中っていうのもある。日陰が多く、凍結とかありそうだよねと思ったので。

とはいえ、予算もあるので、ブリザックとかは無理。一応それなりに名の通ったメーカー品というところまでは妥協という筋書きで。トーヨーっていうと、今年はミニバン用のトランパスの方に力を入れてるみたい。ガリットの方がスタッドレスとしては有名だったはずなんだけどな。値段を聞いたらガリットの方が圧倒的に安かったので、こちらで勝負。

まだちょっとしか乗ってないので、どんな感じとかなかなか言いにくいけど、思ったよりはドライの道でもしっかり走る。今年はチェーン規制になんともおかしい法改正が入ったけど、まぁそれはそれでなんとかなるでしょう・・・。

プレマシー、リアコンビネーションランプ交換

昨日交換作業を依頼したのだけど、部品さえあればすぐできそうなものだと思っていた。実際、2代目MPVのときなんか瞬殺だった(あまつさえ自分でも楽勝でできた)ので、今回、1時間もかかったのは驚きだった。

カー用品店に務める息子1によると、この世代のプレマシーは、いろいろと整備性がよくないという話。リアゲートの内張りなども珍しいタイプで、バックカメラの交換をしようとしたらえらいことになるらしい。趣味全開に走ろうとしているコペンとは違い、こちらはあまりいじるつもりはないんだけど、そういう情報はやはり気になる。

ま、そのような経緯はともかく、ちゃんと綺麗になったのでよし、だけどね。

プレマシーのリアコンビネーションランプが・・・

気がついたら割れていた。多分、僕じゃあないんだけどね、水も入っていたので交換ということに。流石にこのままでは危ないので、交換ということにはなるんだけど、お盆というこの期間、当然ディーラー以外は休みな訳で。休み明けに交換ということに。

これで電装系がショートなんてことになるとシャレにならないけど、そこまではひどくない・・・と信じたいところだね。

プレマシー(CREW)のファーストインプレッション

さて、家にやってきて、ほぼ1ヶ月になるプレマシーだけど。

◯外見
普通に日本的なミニバンだよね、としか言い様がない。CWEP系とも違い、NAGAREなデザインもない。マツダらしい顔だし、NAGAREのサイドプレスラインはオーバーデコレーションとも思ってる部分もあり、僕としてはこっちのほうが好みではある。3ナンバーとはいえ、MPVと比べれば一回り小さい。もちろんそういう車格なのだから、と外見の点では織り込み済み。

ヘッドライトはロービームがプロジェクターのディスチャージ、ハイビームは普通にハロゲンだ。ウィンカーがサイドミラーについてる後期型。リアスポイラーがついていた。リアのドアが鉄製ではなく、おかげで鹿島神宮でいただいてきたマグネット式の交通安全バッヂがつけられなかった。女化神社でいただいてきた両面テープ型のものに変更。いろいろオプションはついてるのに、フォグランプが付いていないのは謎。夜には走らない人だったのかもしれない。

スライドドアは電動なのは、MPVの時と一緒。買い物とかではリモコンで開けられるので・・・と思ったら、キーがカード式なので、キーにあまり触らない。エンジンスタートもキーを使わず、最近の流れではあるけど。つまり鞄の中とかがキーの定位置になってしまうので、外から解錠してスライドドアを開閉するとなると、そこからわざわざキーを取り出すことになる。取り出しやすい場所に入れておくことが肝要だけど、普段使わないとなると、カバンの奥に紛れてしまわないような注意が必要。

タイヤが195/65-R15。こちらも当然ながらMPVより一回り以上小さい。走行距離は少ないとはいえ、年数は経っているので、来年前半をめどに交換を考えないと。MPVの時の16インチホイールが使えるかどうかはちょっと調べないとわからないが、オプションで16の設定はあるので、PCDが合ってれば使えるはずだ。冬タイヤを検討するときに、今のホイルに冬タイヤを付けてサマータイヤを16インチにするという手は考えられる。雪はほとんどない茨城なだけに冬タイヤは使わないという選択肢も当然ある。雪にはチェーンで対応。コペンとは違うのでチェーンの選択にも困らないはずだ。

◯車内
車内については・・・・。MPVと比べちゃいけないってことはわかってるんだけど、2列目、3列目ともにシートは乗り換えると辛いかも知れない。2列目が3人掛けになるため、今の家族構成状況なら、できるだけ3列目を立てない方が使い勝手はいい。子供たちが大きくなってくると狭く感じるようになるだろうが、その頃には上から独立していく・・・のか?っていうかそうならないと困る。3列目は個別に倒れるので、それで対応ってことになるかな。1列目もMPVと比べてしまうと座面が短く、足の収まりはよくない。

運転席と助手席の間が狭いため、これまで普通にシートの間に置いていたカバンが入らない。だけではなく、そこにドリンクホルダが立ち上がるので、そもそもカバンを置くべき場所ではなくなっている。収納も少なくなってるし、そこは工夫が必要になるのだった。

ドライビングポジションは、僕にとってはやや中途半端。足に合わせるとステアリングがやや遠いし、それに合わせてシートを立てると、アップライトすぎる。ステアリング最上部に届かなくなるわけじゃないので、姿勢を優先。

オプションのナビはパイオニア製のディーラーオプション品。いろいろ調べるが、すでに地図のアップデートは終了している。音声認識がついてるが、まぁ使うことはあるまい。HDDの容量がわからないが、いっぱいになるまでは僕のCDライブラリを突っ込んで行く予定。ブルートゥースやUSBなどはついてないので、iPhoneを使うとなるとトランスミッタが必須。イコライザの設定に癖があって、意外と自由な設定をさせてもらえない。音場は妥協の産物。近いうちにデッドニングはやる予定、というかやらないと話にならない音と言えよう。ネジ2本で内装は外れる感じなので、慎重にやる予定。

バックカメラがついてるので、それは慣れれば、後ろの確認には便利。コーナーセンサーがついてる。僕にはほぼ不要なものだけど、はろにはこれ以上はないアシストになるだろう。シフトはインパネでゲート型。コラムよりもシフトはしやすい。マニュアルにもできるし、ステアリングシフトもついてるが、これまたあまり使うことはないだろう。

サイドウィンドウ下辺が、リアに行くにつれて上がっていくため、車の位置が掴みづらい、特に駐車場のラインに対する平行の感覚にはある程度の慣れが必要。バックカメラがついててほんとによかったと思える部分。

そうそう、スライドドアのサイドウィンドウがめ一杯開く。LW系のMPVでは下1/3ほど残る感じだったので、それは非常にありがたい。

◯動力性能
MPVよりは軽くなっているが、前に乗ってたCPプレマシーよりは100kg以上重い。とはいえ、エンジンも強力になっているので、この辺の体感はあまり変わらないかな。DISIはアクセルがバイワイヤになっているという。そのせいなのか、アクセルが軽く、また初期応答が思うより急激に立ち上がる。つまり低速ではギクシャクしやすいということ。これはやや誤算だったかな。かなりの慣れが必要だ。

エンジンの回転はやはりこれまでよりは低めの回転数でつないていくという今風の味付けになっている。80km/hを1500rpm程度でこなしてしまう。

ステアリングの応答には基本的に不満はないな。リアも素直についてくるし違和感も少ない。扁平率が65のタイヤなため、完全に乗り心地重視なんだけど、ロードホールディングやロールに破綻は見られない。インチアップするともっとシャープになるだろうけど、シャープな応答が必要なのかと言われると、それは完全にドライバー目線な話なので、後部座席のシートの弱さを考えれば、タイヤで不満を吸収しようという意図なのかもしれない。

最初の給油における初期燃費は・・・7.5km/L?えーと・・・・。流石にはろがメインに乗り回すとは言え、10.15燃費の半分ってのはなかろうよ、と言いたくなるが、事実なので・・・。いや、しかし、これでは僕が乗っていた時期のMPVより悪いという「惨状」なので、はろには運転方法の改善を指導していく予定。一応「10」で計算していたので・・・。

取り敢えずほぼ一ヶ月でこんなところ。正直燃費以外では、想定していたところをあまり外していない。燃費については運転指導以外にも何か対策を打ちたいところ・・・ではあるけど、最近は「眉唾燃費グッズ」は絶滅したからなぁ・・・(爆)

2代目プレマシー(CR系)の予備知識

もともと初代のCP系のオーナーだった自分が、MPVを経て再びプレマシーのオーナーになるという意味では、「出戻り感」もあるけど、CP系とCR系とでは、車のコンセプトがだいぶ違う。え?メインに乗るのは僕じゃない?だから「オーナー」と書いた。あくまで名義は僕なのだ。

さて。同じプレマシーを名乗っちゃいるが、CP系は5ナンバー枠、CR系は5ナンバーにとらわれないクルマづくりがなされているわけで。そういう意味も含め、CR系の諸元について、改めて整理。最新のCW系ならともかく、誰得感も満載ながら、自分的には恒例。もとはブログをはじめる前HPを作ってた頃、デミオのページを作った時に、諸元のページをつけたのが始まりなので、儀式的な意味合いも含んでいる。

CR系プレマシー(2代目)。2005年〜2010年に販売された。初代のCP系がファミリアをベースとしていたが、ファミリアがアクセラになったことから、当然、アクセラベースの3ナンバーサイズとなっている。CPが5人乗りベースに、着脱できる3列目シートという構成だった。全長も短く、7人乗りを選択して、フル乗車すると、ラゲッジはほぼなかった。2名乗車で真ん中の席をたたみ、後ろの席を取り外せば、充分大きなスペースがとれた。もちろん、MPVと勝負しようなんて思っちゃいけないが(^^ゞ。

CR以降はシートは固定型で、2列目の真ん中に小ぶりのシートが補助椅子のように立ち上がる構成になっている。ラゲッジも最小限は確保された。どちらかというと、CPの時に後発したストリーム(ホンダ)やウィッシュ(トヨタ)の後追いという風情だが、そちらのほうは5ナンバーを保持して6人乗り、ドアもヒンジ型だったのに対して、ヨーロッパ市場を見越した3ナンバーサイズで勝負、そしてスライドドアを採用したのが最大の特徴と言えるかな。ラゲッジルームも普通な感じになった。

2010年に3代目(現行CW系)にチェンジ。CW系へは、サイズ的には多少大きくなったがほぼキープコンセプトでいいと思う。「NAGARE」デザインと後期のSKYACTIV採用が大きく違うところといえるだろう。内装的にはシートが大ぶりになった点も挙げておくか。サイドのプレスラインは評価が別れるのではないかと思ったり。ラフェスタハイウェイスターとして日産にOEM供給されており、そちらにはプレスラインはないので、比べてみるのも面白いかも。個人的には、CRの方がすっきりしてるので好みではある。そもそもプレスラインでデザイン的に成功してるのって過去にもスカイライン(C系)のサーフィンラインだけじゃないかとやや暴言的に置いてみたり。

ちなみにマツダはミニバンから2017年を目処に撤退を表明、MPVは既にラインアップから消されている。SUVで勝負をかけるという姿勢については、いろいろ意見もあると思う。僕の家族構成から考えると、現状辛いような気もするが、この数年を乗り切れば、ミニバンは卒業する方向に舵を切るわけで、これが最後のミニバンな可能性も高く(そうならなかったら逆にいろいろと困るんだけど(^^ゞ)、そういう意味ではもはや実害は最小限、とも言えるわけだが。

さて、それで諸元だけど(前置き長いって)。
型式DBA-CREW
全長4565、全幅1745、全高1615。
それぞれがMPVよりもひと回り、特に全長は250mm小さくなっている。それに合わせて車重も1490kgと150kg以上軽いので、そのあたりが取り回しには大きく影響するだろう。最小回転半径も5.3mと0.3mほど小さくなってるので、MPVよりも切れる感じに慣れる必要がある。大回りになるよりはやりやすいはずだが、さて・・・。

組み合わされるエンジンはLF-VD、1998ccのDISI。
出力は111kw(151ps)/6200rpm、193Nm(19.7kg-m)/4000rpm。
これは数値的に、MPVに比べて9ps、1.5kg-mダウンだけど、車重の減少に比べて小さいので、体感できる力強さは変わらないだろう。それよりも思いの外高回転型だったのが驚き。ミニバン用としては、ロングストロークで低回転のトルク発生を重視し、高回転側は切るのが常套だと思っていた。シリンダーのサイズもボア(内径)87.5mm×ストローク(行程)83.1mmとショートストロークなのがそれを裏付けている。直噴(DISI)は初めての機構なので、どんなものか気にはなっている。高圧縮な燃焼室内に燃料を噴射するわけだから、ポートにデポジットが付着しやすいだろうと予想はできる。定期的な洗浄は意識的にやるつもり。

サスペンションは前ストラット、後ろマルチリンク。最近では一般的なジオメトリーと言えるけど、当時後ろはトレーリングアームかトーションバーからの変遷期。ブレーキは前ベンチレーテッドディスク、後ディスクとこれも今では一般的。タイヤサイズが標準195/65R15とこれまたMPVよりも細く小さく。扁平率も乗り心地重視って感じかな。データではほぼフル装備だったので、ひょっとするとこっちもオプションで16インチになってる可能性はある。僕的にはどちらでも別に問題はない。はろがメインで乗ることを考えたら、15インチの方が無難と言えるが、まぁあまり頓着はしないだろう。

あとはナビだけど・・・。う〜ん、何がついててもデータの更新が必要だし、そういう部分はiPhoneに任せちゃう可能性が高い。搭載されてるHDDのサイズにもよる。大容量なら音楽データをコピればiPhoneを無理に繋ぐ必要がなくなるし、ものを見てから判断ってことになる。万が一G-BOOK対応だったりしたら根本が揺らぐので、それだけはないことを祈っている(データでは「HDDナビ」だけで、そこまではわからなかった)。

数値で見るとこんな感じ。せっかく納車されたんだし、あとは実物で話をしようか。

プレマシーが来た。

image


納車になりました。
これまで12年間お世話になったMPVに感謝を。

これから、どんなカーライフになるのかねー。

人気ブログランキングへ
Recent Comments
Archives
掲示板をひらく♪
掲示板を設置してみました。下のボタンを押すと開きます。
お試し広告


QRコード
QRコード
livedoor 天気
blogram
メッセージ