英雄伝説 空の軌跡FC evolution

英雄伝説 空の軌跡FC evolutionの旅(2)

本来論を言えば、次から次へとネタが見つかる生活が過ごせればいいのだけど、そうも行かない日もある。グローランサーでプレイメモやってたときには、それを出すことが目的な部分もあったんだけど、元が古いゲームなわけだし、ゆっくりやればいいや的な雰囲気なので、なんとはなしに「バンク」的な使い回しになってる気がする。それでもいいか、ってなもんで。

〜前回まで〜
オープニング映像が流れるところまで。エステルとヨシュアの出会いが描かれただけ。今回から、やっと家を出る展開になる、と思うけど。


続きを読む

英雄伝説 空の軌跡FC evolutionの旅(1)

「作るよ」って言ってからもかなり時間が経ってしまった。ま、そもそもプレイメモなんて「穴埋め企画」だったはずではあるんだけどね。

今(2017年1月13日)のところevolution、クリアしてないどころかまだ序章もクリアできていない。色々理由はあるにしても、流石にゆっくりプレイすぎるかも。サガ・スカーレットグレイスも出番を待っている。今年中には「閃の軌跡3」も発売という。ただしPS4で。10年ぶりくらいに、コンソール型を家に復帰させることになりそうだ。

再生「空の軌跡」のプレイメモを作るにあたり、急遽削除した以前のプレイメモについては、今回はそれをベースにはしないつもり。もっとキメの細かいものにしないと、ただの空白埋めにしかならないしね。

さて、「空の軌跡」。タイトルに「英雄伝説」とついてるが大元は「ドラゴンスレイヤー 英雄伝説」から続いているタイトルの一環。そうは言いながら、長く続くタイトルにはよくあるように、シナリオはずっと続いているわけではなく、1〜2、3〜5、6以降で場所と設定を大きく変えている。僕がこれまでプレイしたのは最初の英雄伝説と、3の「白い魔女」だけど、「白い魔女」は超ダイジェスト版の携帯ゲームアプリなので、あらすじしか知らないに等しい。

この「空の軌跡」以降は、「零・碧」「閃」と「軌跡」シリーズとして、大きな舞台と時間軸を統一して続いている。従って、「空」のキャラクターがその後のシリーズにも重要キャラとして登場することもあり、一応どこから始めても、シナリオは独立しているが、いくら「evolution」になったと言え、今更わざわざ「空」を語る(なんせ10年だ)のは、やはり色々疑問もある。とりわけプレイ中にいちいちメモるのは、普通にプレイするのと比べて5倍くらい時間が掛かる。そんなわけで、いっぱいプレイメモを残してるサイトを見ると、すげーなと普通に思う。

パッケージで売られてる「軌跡」シリーズは一通りクリアしたので、順番に・・・行けるところまで。途中で力尽きたら、ゴメンということで。続きを読む

「空の軌跡」再び

evolution(PS-Vita)を入手。いや、まぁ、閃の軌跡のプレイメモを展開してたんだけど、どうもネタ的には「零」や「碧」と同時進行な時代設定なので、そっちを先にしなきゃいけない。しかし、「零」を書こうとすると、結局「空」をなんとかしなきゃいけないんだ。

「空」自体は2012年に一旦クリアしていて、プレイメモは・・・おっとこれも第3章で中断してるんだ。今更感がめちゃくちゃ濃いけど、でもやはり「語る」ならここから始めるしかないんだけど、PSP版を引っ張り出すのは流石に辛く、Vitaでリメイク移植なったevolutionをプレイしつつ、振り返ってみようと。

最近もエントリーお休み多いし、それが少しでも解消される方向に行けばいい程度のもの。グローやってた頃みたいに微に入り細に入り攻略、攻略サイトにもないネタ(今でもここでしかないネタもあるんだけど)までほじくり返して、なんてつもりはない、と思う。やってみなきゃわからん。

あ、それに伴い、PSP版のプレイメモは全削除。こっちは読み返してみると、かなり端折ってるのが目立つのと、骨折時期と重なっていて、そっちの色が濃く、何やってるんだかわからない感じがしたので。

このまま「閃」まで行くならどれくらい時間かかるのかわからんけど、行けるところまで、と思ってる。

人気ブログランキングへ
Recent Comments
Archives
掲示板をひらく♪
掲示板を設置してみました。下のボタンを押すと開きます。
お試し広告


QRコード
QRコード
livedoor 天気
blogram
メッセージ