忘れたころに届くとは言うものの、本日ポストを覗いたら、いたんだよね、このマスク。

4月くらいに発表があって(調べたら4月1日だとか。エイプリルフールか、と誰もが思ったことだろう)、二ヶ月以上。今やちょっと高いとはいえ、マスクは普通に買える感じだし、夏に向けてもしないとまずいだろうなー、とか思うと、もはや普通のマスクじゃなくて「冷感マスク」を考えなければならない時期に、これですか?って感じ。確か前も言ったけど、うちの家族構成から考えれば全然足りないし、結局「何考えてるのかなぁ」という疑問は払拭されない。

これが今のマスク不足解消の役に立ったとも全然思えない、っていうか不足が解消してから来てるので時系列的にもおかしい。

さて、で、どうしようかなぁ、これ。マスクの形としてもなんともレトロな雰囲気だし、よほどのことがない限り使うということはなさそう。ホントどうしましょうかね。歴史遺産として保存しておく?