デミオのサービスキャンペーン

「リコール」とは違う名称だけど、内容は「SーVT制御プログラムの修正」と言うわけで、実質リコールなのかな?

具体的には吸気バルブ開閉カムシャフトの位相角を正しく認識できないことがあり、SーVTが正常に作動せず、アクチュエータ内部損傷により、エンジン警告灯が点灯、パワーダウン、とのこと。結構重大なような気がしなくもないけど、リコールとは何が違うのかなぁ。走行不能になるとか、そう言うことにならないとリコールではないと言うことなのだろうか。

詮索はともかく、今日プログラムを修正してきた。副次的な影響として、積算燃費情報と積算平均速度やi-DMインジケータがリセット、他は確認してないけど、多分エンジンストップの情報とかもリセットされてるんだろうな。エンジンそのものは、特に問題なさそうに見えるが、問題があったら警告灯が点灯してるだろうから、その辺は大丈夫なのだろう。

何にしても、最近の電気を使用する製品は、ファームウェアのようなもののアップデートで機能が変化していくので、油断ならないような。あまりこう言うことはあって欲しくないけどね・・・。

台風19号

先月の15号の時よりも店からいろいろ物が無くなるのが早い。すでにパンはなくなっていた。

コメがあればなんとかなるとは思うけど、ガスや電気が止まったらやはりパンの方が便利だし、もうちょっと早く買い出しに出るんだった・・・。ケーキは残っていて、あの有名な言葉は浮かんだけど、まぁそう言うシチュエーションではないな。

雨風共に強くなってきている。皆さんも重々注意してくださいね・・・。

流動フィルタLH600

水槽用の流動フィルタ。これまでいくつか試してきた。

最初に買ったのは、B-blastのペットボトルの蓋部分にエアストーンがついてるようなやつで、効き目は一番あったように思うけど、やはり安っぽい感覚があったし、吸盤も弱く、気を抜いていると水面に浮かんでいてフィルタが仕事をしていないような場面もあった。

次に買ったのはカミハタの海道河童流動フィルタと呼ばれてるやつで、外掛けフィルタの一部に流動材が回るような部屋がついているものだった。これは基本外掛けフィルタなので、モーターの寿命がフィルタの寿命。物にもよるけどモーターの寿命って、それほど長くない。モーターが別売だったりすれば交換してやればいいのだけど、大手のメーカーではなかったので、モーターが終わったら全交換。うん、ちょっともったいないのでは。

次に試したのはクレストのドリフト38。これは値段が超高かったんだけど、不満も一番高かったと言う曰く付き。他にモーターをつけて、水を回すタイプなんだけど、その水量が多すぎても少なすぎても流動材が詰まる。下から水を導入する穴の大きさがまた絶妙に流動材の大きさとマッチしていて、止まると穴に流動材がハマる。そうすると一旦外して下に落ちた流動材を用事で押し込むようなことになる。要は使えん。

でも、流動フィルタの効果は大きいので、結局探すことになる。適当なパッケージとエアストーンと流動材を見つければ自作もできるとは思うのだけど、そんな中で、アマゾンで見つけたのがこれ。説明文の日本語がめちゃくちゃ怪しいんだけど(^_^;)、固定のための吸盤が4点支持タイプのエア導入タイプ。大きさが2種類あって1000円と1500円のがあるんだけど、1000円の方の評価で「思ったより小さい」と言うのを見かけたので1500円タイプを選択。来てみたら、500mlの水筒くらいの大きさがあって、これだったら1000円の方でよかったかとは思ったが、今の水槽で使えないことはないのでまぁいいかと。エア導入タイプの場合、流動材は最初は水に浮くのでほんとに回るのかと思うけど、2日もおくとちゃんと回るようになる。長期使用しないとわからないけど、まぁ良い方ではないか、と思ったので、今回紹介。

やってみて効果を実感できるのは外部フィルタよりも底面フィルタとか流動フィルタの方。炉材をあまり交換しないタイプなので、メーカー的には儲からないけど、そっちの方が効くと言う矛盾。でもまぁ、魚を飼う場合はもちろん効果がある方がいいと思うよ。

デミオ1万キロ

乗り始めてから7ヶ月。本日無事に1万キロに乗りましたとさ。

考えてみれば、ATに乗ってたのは足掛け17年にもなるのよね。つまり、MTよりもATに乗ってた時間の方が長い。そんな状況で、MTの感覚をすぐに取り戻せると思ってたのが間違いで、基本的な操作はともかく、細かい部分はやはり違和感が残るわけさ。それが数ヶ月続いて自分的には「下手くそ」と思うんだけど、冷静に時間的なブランクを考えれば、そう言うもんなんだよね。ほぼ初心者と一緒と考えてもいい感じだもの。

そんなノスタルジー的な話はともかく、乗り始めの頃はもう少し早く1万キロに到達するんじゃないかと思っていたのだけど、この数ヶ月、つくばより都内の東京本社に行くことが増えていて、この1ヶ月は半分以上は都内にいる。つくばの建物改修でほとんど仕事のネタがないって言うのは差し引いても、ちょっと多いのではと思うくらい。ま、外出扱いなので、ちょっとゆっくり目の出社でも許される感じなのが救い。定時に出ろって話になったら、7時ジャストくらいの電車か。つくばに行くよりも早い出勤になるな。毛呂山から所沢に通ってた頃の感じかな。

って、このくだりデミオ関係ないじゃん(^_^;)。これからも大事に乗っていくつもりだけどね。

iOS13

早速導入。

んと、iPhoneXではの感想だけど、動きが軽くなったのでは、と思われる。WiFiとかも掴みやすくなったのでは?

ダークモードはアップデート直後に選択できるようになるのだけど、画面全体が光るのは辛かったので、ダークモード一択でしょう。アプリによっては未対応だったり、そもそもゲームとかではあまり意味もない感じはあるものの、アップル謹製のアプリであれば対応してくれているので、それだけでもありがたい。

リマインダーの使い勝手が変わってしまったので、だいぶ戸惑っている。慣れるしかないんだけどさ。

とりあえず、今の所はこんなところ。25日には13.1になっちゃうって、ほんと?まぁ、それでも今のところ、不具合とかないし、数年前よりは安心してアップデートできるようになった、かも?

iPhone11など

発表されましたね。

WiFi6対応は、気になるけど、家の設備が対応していなければ宝の持ち腐れ。スピードは速いのだろうし色々進化しているだろうことはわかる。

が、さて、自分がそれを持つ姿を想像しにくい。Xで何がいけないんだろうとか思ってしまう。多分に値段がMacBook Pro並であるというところにその障壁はあるのかもしれない。5Gが日本で始まる頃には何らかの手を打つのだろうけど、それは、来年の機種を見てからでも遅くないような気もするし。

そんなこと言いながら、実機を見たら申し込んでしまっている可能性も否定できないので、あまり確定的なことを言うのはやめておくか(^_^;)。

AppleWatchのシリーズ5もそうだけど、何だかこう、値段設定がおかしいような気がするけどなー。iPadが非常に安く見えるのが・・・、ねぇ。

デミオ6ヶ月

早いもので、もう納車してから6ヶ月なんだ・・・。というわけで6ヶ月点検してきた。もちろん特に何か不具合が発生してはいない。運転にも慣れたような慣れてないような(どっちだw)。i-DM的にはレベル3。4以降もあるようだけど、別にそれに縛られても、という気持ちから、更なるレベルアップは全然目指していないし、メーター内インジケータ表示もオフにした。そもそもそのためにインジケーターが気になって周りを見ない運転とかにはなりたくない。気持ちいいよりも安全が優先。それでいいやと。

夏になって、エアコン全開な日が続き、さらに甲府に行ったときに事故渋滞に巻き込まれたおかげで、燃費は急降下。平均は18.3km/Lなものの、直近では16台。まぁ、そんなものでしょう。

少し攻め込んでみたときのインプレッションがまだだった。コーナーでのダイレクト感はコペンには勝てていないが安定感はある。そしてFFなのにアンダーステアは少ない、というかスピードを上げるとリアが外に行く。ブレークしているわけではなく、安心感はあるけど、イメージよりもリアがアウトに来る感じで不思議な感じがする。コンパクトカーだし、タイヤも扁平率65なので、あたりはソフトだし、ロールもそれなりにある。なので、限界を試そうという気分にはあまりならない。15MBだとまた違うのかな?ともかくコペンとは乗るときに気構えがだいぶ変わるのだ。でもまぁ、この足なら、挙動に慣れればそれなりなペースで走ることはできるはず。このサスの動きは、おそらくGベクタリングとは関係ない素性だと思われる。旋回Gが大きい時にはGベクは無効になっているので。

そのGベクタリングだけど、正直な話をすれば、運転していて「あ、今Gベクが働いてる」な〜んて感じることは、あまりない。いやまぁ、実際のところ、車内の荷物の揺れとか滑りとかは確実に小さくなっているのだけど、どこで介入しているのか、そのオン・オフがわかるほどの不自然さはないように思う。逆にそれがない車、端的にはプレマシーだけど、そっちでなんかハンドル操作が忙しいかも、と思うときにこれがそうか、と気が付くのかな。

当然のことだけど、高速道路でもコペンよりはだいぶ余裕がある。6速100/hでのエンジン回転数は2500rpm。20/h当たり500rpmというわけで非常にわかりやすい。高速での燃費については、今回は先に話した理由で不明ということに。また改めて見ることになる。

ノーマルから変更したのは2つ。
1つはホーン。意外なのか当然なのか、ノーマルはシングルホーン。息子1によれば、シングルな割にはいいホーンが入ってるよとのことなのだが、シングルだとなんかこう、安っぽく感じるのよね。というわけで、ダブルホーン化。

2つ目は最初から懸案になっていたオーディオ。パイオニアDEQ-1000A-MZを導入した。こちらについては、色々書きたいことがあるので、別エントリーにする。音そのものは向上したので、それなりに満足、と書いておこう。

牛久市長選挙

行ってきました。

朝、起きてそのまま出かけたら、早めに到着してしまい、一番乗りになってしまったので、噂の投票箱確認ってヤツを図らずもやらせていただくことに。

まあ、中身がからなのを確かめて、署名するという簡単なミッションなのだけど、少しは参加してる気分になれるもので、たまにはこんなのもアリかな。

あとは結果を待つだけ。

F2ベルギーで、アントワーヌ・ユベール事故死

リプレイも見てはいるのだけど、その瞬間を捉えたカメラがなさそうなので、よく分からないというのが正直なところ。

ジュリアーノ・アレジのスピンが引き金っぽいのだけど、ベルギー、スパと言えばオー・ルージュだけど、そこでのクラッシュ。

マシンが真っ二つになっていたので、最悪な展開になるのは、辛い。

享年22。ご冥福をお祈りします。

1年ぶりなのか

IMG_0607

年取るとこういうのは減ってくるんかなぁ。
取り敢えず、夏休みの思い出作りと、そういうことでやってみたダッチオーブンである。

今回は薄味志向。


人気ブログランキングへ
Recent Comments
Archives
掲示板をひらく♪
掲示板を設置してみました。下のボタンを押すと開きます。
お試し広告


QRコード
QRコード
livedoor 天気
blogram
メッセージ